読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飯田祐巳のほわほわ紀行

飯田祐巳です!ネサフで見つけた興味深い記事をご紹介していきます!

飯田祐巳のハワイの朝食♡その1

飯田祐巳です!今日はハワイ♪♪ワイキキですよー♪♪

ハワイと言えば、朝食ですよね♡しかもシャレオツ!

ではではさっそく、見ていきましょーーーう!

 

ワイキキのおすすめ朝食&MAP!

ワイキキで朝食を!って時、やはり「人気店でハワイを満喫したい!」とか「穴場店でまったりしたい」とか「夕食が豪華な予定だから、朝食はB級グルメか軽めの安い店で」など、日によって食べたい朝食は変わってきますよね?

私も、胃袋や資金状況によって頂く朝食も変わるものですから、ハワイのレストラン・カフェ・テイクアウトでの朝食ラインナップも、そこそこの実食数になって来ております。

そこで今回は、私がハワイで頂く朝食(オアフ島)のうち、お勧めだと思うお店を独断で分けたカテゴリー別に、おすすめポイントと共にご紹介したいと思います。(欠点もね)

まずこのページでは「ワイキキの朝食」だけに範囲を絞ってご紹介いたします!

ワイキキ おすすめ朝食マップお金なくてもハワイに行きたい!オリジナル・ワイキキMAP!

ワイキキ全域マップ(広域)

ワイキキおすすめ朝食(当ページ)対応のオリジナル・ワイキキMAPを作ってみました☆
中央・西・東の線引きは、あくまでも私の独断です。 ワイキキ地図 広域

ワイキキ中央マップ

赤丸の番号は、当ページ(地図の下)でご紹介している飲食店の位置を示しています。 ワイキキ朝食(中心部)

ワイキキ東部マップ

どの地図も、2本指で広げることで地図を拡大できます。(スマホやタッチ式のPC等) ワイキキ朝食(東部)

ワイキキ西部マップ

waikiki-breakfast-map.png

混雑必至! 人気店・有名店での朝食(ワイキキ編)

アイランドヴィンテージコーヒー Island Vintage Coffee

ワイキキ 朝食 アイランドヴィンテージコーヒー 外観

ワイキキの中心・ロイヤルハワイアンセンター2階に位置する「アイランドヴィンテージコーヒー」は、味も雰囲気もハズシ無しの朝食・ランチ&カフェの人気店。

朝7時〜15時は、朝食とランチのお食事メニューを注文できるんですよね♪

(カフェメニューは常時オーダー可)

朝食メニューは、朝食プレート(4種類)・朝食サンドイッチ(6種類)・フルーツ盛り合わせ・ヨーグルトボウルなどの、ヘルシー系メニュー。

それに加えて、同じ時間帯(朝7時〜15時)にオーダーできる、ランチサンドイッチ(11種類)・サラダ(5種類)もあるし、

1時間遅れの午前8時からなら、ポケボウル(6種類)・プレートランチ(2種類)も加わるので(15時まで)、朝と昼は食べ物が結構充実している感じです。

では、アイランドヴィンテージコーヒーで注文したことのある朝食メニューを、一部ご紹介いたします。

ワイキキ 朝食 アイランドヴィンテージコーヒー ブレックファーストプレート
▲ブレックファーストプレート
(アイランドヴィンテージコーヒー)

こちらは、ブレックファーストプレート。(BREAKFAST PLATE)

13.95ドル。(2016年8月現在)

大きなアスパラガスが入ったグリーンサラダ・オムレツ・香草の効いたソーセージ・3種類のフランスパンが1つのプレートでサーブされます。

香草の効いたソーセージがお嫌でなければ(ちょっと台湾風の味付け)、パンも野菜もディップも全てが美味しく、おすすめの一品です。

ワイキキ 朝食 アイランドヴィンテージコーヒー アサイーボウル
アサイーボウル
(アイランドヴィンテージコーヒー)

そしてこちらは、一番人気のメニュー「アサイーボウル」。

9.65ドル。(2016年8月現在)

アサイーの酸味とハチミツの甘みのバランスが絶妙で、とても美味しいのです。

器が意外と大きいので「2人でシェア」くらいで丁度良いかな〜。

ちなみに、アサイーボウルはカフェメニューなので、常時(15時以降も)オーダーできますよ。

他にも、ポケボウル、ランチサンドイッチなども食べてみました。(別記事でご紹介する予定です)

どれもレベルが高く、彩りも鮮やか。
テラス席に座れば、も〜最高です!

ただ、アイランドヴィンテージコーヒーの難点は、ただ一つ。

朝はいつも激混みなので、テーブルの確保に苦労すること。。。

注文を終えて、料理待ちの番号札を持っていても席が空かない・・・なんて事は当たり前。料理が出来上がるまでに何とか確保できているものの、毎回この「席確保」に苦労する人気店です。

ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3

アイランドヴィンテージコーヒー / Island Vintage Coffee

  • 場所:ワイキキ中央MAP/ロイヤルハワイアンセンター2階
  • 朝食メニュー提供時間:7:00〜15:00
    (同時間帯にはランチメニューも、8時〜15時ならポケボウルやプレートランチも注文可)
  • 営業時間:6:00〜23:00(カフェメニューは常時オーダー可能)

ヘブンリー HEAVENLY

ワイキキ ヘブンリー 店内

ワイキキの中心部に位置するヘブンリーは、健康的なメニューがいただける可愛いレストラン。

ローカルビーチ風の内装が、女子の大好きな雰囲気を醸し出していますね〜。

結構話題になっていたので日本人に人気なのかな?と思いきや、欧米の観光客・ローカルの方々で賑わっていました。

ヘブンリー 朝食メニュー ヘブンリーズ モーニングベジ

では、私がいただいた朝食メニューをご紹介しまーす。

こちら、ヘブンリーズ・モーニングベジ(HEAVENLY'S Morning veffie)のCセット。

サラダ・ミニアサイーボウル・ジュースがちょっとずつ頂けます。

15ドル。

ヘブンリー Breakfast&Lunchメニュー ヘブンリーオーガニックベジ&ビーンズ・ロコモコ

そしてこちらは、朝食 & ランチメニューから「ヘブンリーズ・オーガニック・ベジ&ビーンズ・ロコモコ」(HEAVENLY'S Organic Veggie & Beans Loco Moco)。

15ドル。

その他、ランチタイムに訪れた時には、バインミーも頂いてみました。

どれも安定感のある無難なお味で、量は日本人にちょうど良い感じ。ハワイ産の食材をこだわって使っている点もイイですね。

それに、ワイキキの中心地(ロスドレスの目の前)という行きやすい場所にあるので、朝食・ランチ・ディナーに、何かと利用しやすいレストランだと思います。

ヘブンリー / HEAVENLY

  • 場所:ワイキキ中央MAP/シーサイドアベニュー沿い
  • 朝食メニュー提供時間:1日中注文できるそうです
  • 営業時間:7:00〜00:00

グーフィー カフェ&ダイン Goofy Cafe & Dine

Goofy Cafe & Dine

ヒルトンハワイアンビレッジや、イリカイホテル近くの「グーフィー カフェ&ダイン」は、美味しい健康メニューがいただけるレストラン。

カントリー調の店内は、窓が全開になっていて、風が抜けて気持ち良いし、料理も美味しいのです。

ここもかなりの人気店のようで、例えば2016年8月のある日は、朝8時に到着して7組待ち。15分ウエイティングしました。

客層はヘブンリーと同様、欧米人が多く、日本人は2割くらいだったかな。(グーフィーは、ヘブンリーと同グループ)

Goofy Cafe & Dine ワイキキ 朝食メニュー アサイーボウル
アサイーボウルグーフィーズ ローカル フルーツ

私がオーダーした朝食は、

アサイー グーフィーボウル(ACAI GOOFY BOWL)。

3種類あるアサイーボウル・メニューの中から、「グーフィーズ ローカル フルーツ」を選びました。

9.50ドル。

Goofy Cafe & Dine ワイキキ 朝食メニュー エッグベネティクト
▲ローカルシンサト・ポークベリー
(エッグベネティクト)

そしてこちらは、グーフィーエッグベネディクト(Goofy's Eggs Benedict)から、ローカルシンサト・ポークベリーベネティクト(LOCAL SHINSATO PORK BELLY BENEDICT)をチョイス。

バンズは、タロと全粒粉から選べるとのことでしたので、タロにしてみました。

14ドル。

これ、とても美味しかったです!

日本人店員さんが多いので、日本語通じますよ。

グーフィー カフェ&ダイン / Goofy Cafe & Dine

  • 場所:ワイキキ西部MAP(2階)
  • 朝食メニュー提供時間:1日中注文できる
  • 営業時間:7:00〜23:00

エッグスンシングス Eggs'N Things

エッグスンシングス パンケーキ 朝食
▲ストロベリーホイップパンケーキ

ハワイの超人気朝食店と言えば、エッグスンシングス

ふわふわタイプのパンキーキ生地と、これまたフワフワで出来立てが一番美味しい山盛りのホイップクリームは、他では味わえない食感。

見た目は引くけど、食べてみるとぺろっと行けちゃうのが不思議ですよね〜。

エッグスンシングス エッグベネディクト 朝食
エッグベネディクト

エッグスンシングスは、パンケーキだけでなく、エッグベネディクトなどの塩系メニューもあるので、

両方オーダー&シェアして、口の中が甘々になるのを防いでいます(笑)

エッグベネディクトも美味しかったですよ〜。

エッグスンシングス ハワイ

3軒あるエッグスンシングスのうち、海沿いにある「ワイキキビーチ エグスプレス店」が雰囲気も良く初めての方におすすめですが、景色もなければ混雑もないアラモアナ店も私達のお気に入りです。

エッグスンシングス / Eggs'n Things

  • 場所(地図上に2カ所店舗がありますが、同じ番号で示しています)

    サラトガ店 / ワイキキ中央MAP西部MAP

    ワイキキ店 / ワイキキ東部MAP(クヒオビーチ近く)

    アラモアナ店 / アラモアナセンター近く

  • 朝食メニュー提供時間:1日中注文できる
  • 営業時間

    サラトガ店・ワイキキ店 / 6:00〜14:00・16:00〜22:00

    ◎アラモアナ店 / 6:00〜22:00(金・土は24時まで)

ハウツリーラナイ Hau Tree Lanai

ハウツリーラナイは海沿いのレストラン

エッグベネディクトと言えば、ハウツリーラナイ」

と言っても過言ではない程、エッグベネディクトで有名な「ハウツリーラナイ」。

ハイアットリージェンシー前から海沿いに約1.5kmほどの距離なので、朝のお散歩に、海を見ながら歩いて向かうのが、結構気持ち良いんですよね〜

ハウツリーラナイの魅力は、何と言ってもこの、

ハウツリーラナイ テラス席

ハウの木の下のテラス席♪

涼しくて爽やかで、ハワイっぽい!

とっても清々しい気分♪

そして、ハウツリーラナイに来たら、外せないメニューが、

ハウツリーラナイ エッグベネディクト
▲クラシック エッグベネディクト

やっぱり、エッグベネディクト

6種類あるエッグベネディクトの中でも、ド定番メニュー「クラシック エッグベネディクトが美味しかったです!

お値段は16ドル。
(2016年8月現在)

ちなみに、サーモンベネティクトは私にとっては失敗メニューでした。

ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食1/3

以前、無謀にも予約なしで行ったら、45分位待ったことが!!(7:30頃の到着で)
それ以来、私はランチで訪れるようになったのですが、朝食で行くなら事前予約がおすすめです。

ハウツリーラナイ / Hau Tree Lanai

  • 場所:ワイキキ東部MAP(ワイキキ水族館の隣)
  • 朝食の営業時間:7:00〜10:45
  • 営業時間(エッグベネディクトは朝食だけでなくランチでも注文できますよ〜

    ◎ブレックファースト / 7:00〜10:45

    ◎ランチ / 月〜土 11:45〜14:00、日 12:00〜14:00

    ◎ディナー / 17:30〜21:00

 

穴場で“まったり〜”な朝食タイム♪(ワイキキ編)

朝食は混雑のないお店で、ゆっくり頂きたい!という時はこちらへ行っています。
一人の時も、このラインナップから選ぶことが多いです。(朝は空いているお店)

アランチーノ ディマーレ Arancino di Mare

アランチーノ ワイキキ 朝食

アランチーノ・ディマーレは、ワイキキビーチマリオット1階にある有名イタリアンレストラン。

夜はウエイティングが出るほど人気のアランチーノですが、朝は結構のんびりムード。

3件あるアランチーノのうちディマーレ店は、朝7時からブレックファスト営業をしていることと、道路沿いではありますがテラス席でまったりできる事、ワイキキに有ることで、何度か足を運んでいます。

何やら、2016年11月から新たに朝食メニューとして、パニーニやサンドイッチが登場したんだとか。また、既存のイタリアン・ブレックファースト・クレープ(朝食メニュー)や人気のドリンクバーは、価格改定&内容変更したようです。

ワイキキ 朝食  アランチーノ お食事クレープ
▲アランチーノで朝食(お食事クレープ)

ちなみにこちらは、私が頂いたことのあるお食事系(塩系)の朝食クレープ。

2016年11月からのメニュー改定でリストラされちゃったのですが、アランチーノは見た目も綺麗で、間違いない料理を提供してくれます。

ハワイのホノルルスターアドバタイザー・ハワイベスト2016において「ベストイタリアンレストラン」に選出されただけのことはあるわ〜。

ワイキキ 朝食  アランチーノ 甘いクレープ
▲アランチーノで朝食(甘いクレープ)

また、こちらは、2016年8月に頂いたミックズベリークレープ。

2016年11月1日からは、同メニューはあるものの、お姿が違うようなので雰囲気だけですが。。。

また、ドリンクバー(朝食時のみ)は、何でもOKで6ドルだったものが、2016年11月からは「ジュースのみで4ドル」となっているようです。。。(ポットの紅茶・コーヒーは、アラカルトで4ドル)

アランチーノのランチの記事はこちら
ワイキキおすすめレストラン&食事 人気グルメと旨くて安いローカル食2/3

アランチーノ ディマーレ / Arancino di Mare

  • 場所:ワイキキ東部MAP/ワイキキビーチマリオット1階
  • 朝食の営業時間:7:00〜11:00
  • 営業時間

    ◎ブレックファースト / 7:00〜11:00

    ◎ランチ / 11:30〜14:30

    ◎ディナー / 17:00〜22:30(最終入店時間:22:30まで)

マヒナ&サンズ Mahina & Sun's

サーフジャックホテル ワイキキ
▲上写真:ビーチチェアの奥にマヒナ&サンズ
下写真左:店内席 / 右:プールビューのテラス席

2016年に出来た新しいホテル「サーフジャックホテル」の1階に、素敵なレストランが出来ていました。

カイムキの人気レストラン「タウン」のオーナーさんが手掛ける、オーガニックレストラン「マヒナ&サンズ」です。

このサーフジャックホテル、こじんまりした小さなホテルで、1階プールの雰囲気が良いんですよ〜。

プールの後ろには、マヒナ&サンズのテラス席があって、とてもカジュアルな雰囲気。

私たちは2度朝食で伺い、いずれもテラス席が満席だったため、素敵なプールビューでのお食事は叶わなかったのですが、

綺麗で明るいリビングの様なインテリアの室内席も、空いていての〜んびり出来たので良かったです。(写真・左下)

マヒナ&サンズ メニュー
▲EGGS SAMMIE(右)・CHILAQUILES(左)

朝食メニューは、トースト・ホットサンド・オムレツなどで、種類は少なめ。

私たちは、ホットのオープンサンドといった感じの「EGGS SAMMIE」10ドル(写真・右)と、

見た目はオムレツ・味はスパイシーメキシカン風な「CHILAQUILES」14ドル(写真・左)を注文してみました。

(CHILAQUILESの14ドルは、少し高い気がする。。。)

マヒナアンドサンズ ワイキキ
▲バナナブレッド(左上)と
ベーコン&チェダー スコーン(右上)

また、2回目の訪問時には、スコーンと飲み物だけという、“かなり軽めの朝ごはん”にしてみました。

「バナナブレッド」(左)とフレッシュベイクドスコーンの「ベーコン&チェダー」です。各3ドル

(私は、バナナブレッドの方が好み)

コーヒーはお替り自由。ホテルの宿泊者は無料で、それ以外は3ドルですよ〜。

ちなみに、日本語は通じないって思ってもらった方が良いです。(メニューや店員さん)

マヒナ&サンズ Mahina & Sun's

  • 場所:ワイキキ中央MAP/サーフジャックホテル1階
  • 朝食の営業時間:6:30〜11:30
  • 営業時間

    ◎ブレックファースト / 6:30〜11:30

    ◎ランチ / 11:30〜16:30

    ◎ディナー / 17:30〜22:00

    ◎バー / 6:30〜0:00

チリア アロハ カフェ Tilia Aloha Cafe

チリア アロハカフェで朝食
▲ハーフサイズの「エッグ&シュリンプサラダ」
(ワッフルサンドイッチ)

チリアアロハカフェは、リッツカールトン近く・クヒオ通り沿いにある可愛いカフェ&雑貨店。

中心から遠くないのに、周りにお店が少ないせいか混雑はなく、ゆっくり落ち着いてお食事できるんですよね〜。

写真は、ワッフルサンドイッチの「エッグ&シュリンプサラダ」のハーフサイズ。

8ドル。

小さなワッフルサンドイッチとサラダ・フルーツ・タロチップスも添えられた軽めのメニューです。(ハーフだし)

チリア アロハカフェで朝食
▲ハーフサイズのチキン&アップルサラダ

こちら、これまたハーフサイズの「チキン&アップルサラダ」。

8ドル。

チキンやアップルはもちろん、アボカドやトマトなど、数種類の野菜やフルーツが入っている栄養バランスの良いサラダです。

チリアアロハカフェはこのように、ハーフサイズやあっさりしたメニューが豊富なので、

胃が疲れた時に利用したい軽食グルメの1つになっています。

チリア エクスクイジット アロハ アサーボウル、店内
▲チリアアロハカフェの雰囲気とピタヤボウル
(チリア エクスクイジット アロハ)

ちなみにモデルの梨花さんは、チリアアロハカフェのアサイーボウル・ピタヤボウルがお気に入りだと紹介していました。

私も、こちらのアサイーボウルとピタヤボウルは、ボリュームがあって結構好きです。

チリアアロハカフェで食べた、アサイーボウル・ピタヤポウルの記事はこちら

ハワイのアサイーボウル|おすすめランキング&人気店と特徴

スタッフの方は、とっても気さくな日本人の方でしたよ。

チリア・エクスクイジット・アロハ Tilia Exquisite Aloha

  • 場所:ワイキキ中央地図/クヒオ通り沿い・リッツカールトンのはす向かい
  • 営業時間:8:00〜16:00(終日同じメニューだと思います)
 

ビルズ ワイキキ Bills waikiki

ビルズワイキキ テラス席
▲ビルズワイキキ・テラス席

ビルズ・ワイキキは、シドニー発の超有名レストラン。

日本のビルズは大混雑ですが、ワイキキ店の混雑は無く、すんなり座れたことしかありません。www

(空いていても、案内されるまで2〜3分待たされます。)

ここワイキキのビルズは、道路ビューのテラス席が少々と(2階)、

ビルズ ワイキキ 室内席
▲ビルズワイキキ・室内席

高い天井、明るい天窓、南国を感じさせるシーリングファンのある、広〜い室内席(2階)があります。

ゆっくり寛げる雰囲気。
とても居心地が良いです。

以前、1階にもカフェがあったのですが、2016年現在は2階・レストランのみになっていました。

ビルズは、いつもハッピーアワーで利用する私たちですが、朝食の時は、やはりコレですよ、コレ!

ビルズ リコッタパンケーキ
▲リコッタパンケーキ(ビルズ・ワイキキ)

「世界一の朝食」と称される看板メニュー「リコッタパンケーキ」!!

軽くてふんわりした小さめのパンケーキ3枚にバナナが1/2本。

それと、バターとメープルシロップも付いてきます。

16ドル。(2016年11月)

シンプルなので、他のパンケーキ店と比べると値段は高いと感じますが、

「ビルズのリコッタパンケーキ」と思ったら、日本でも1,400円はしますので、ワイキキの物価から考えたら、そんな物かな〜と思います。

それにしても、やっぱり、ふんわりしていて美味しい!

(日本のビルズでいただいたリコッタパンケーキより、厚みは薄かったのですが。。。)

ちなみに、このリコッタパンケーキ、朝だけでなく一日中注文できますよ。

ビルズ ワイキキ Bills waikiki

  • 場所:ワイキキ中央マップ西部マップ
  • 朝食の営業時間:7:00〜11:00(リコッタパンケーキは1日中オーダー可能)
  • 営業時間

    ◎ブレックファースト / 7:00〜11:00

    ◎ランチ / 11:00〜17:00

    ◎ハッピーアワー / 15:00〜18:00

    ◎ディナー / 17:00〜22:00

チーズバーガーワイキキ Cheeseburger Waikiki

チーズバーガーワイキキ テラス席
▲チーズバーガーワイキキ テラス席

チーズバーガー・ワイキキは、ワイキキの端(アラモアナ方向に)にあるアメリカンなレストラン。

ヒルトンハワイアンビレッジ・ハワイアンモナーク・ダブルツリー・ルアナワイキキ・アンバサダーホテルに宿泊している方は、近いですね〜。

広いオープンエアな店内と、気持ち良いテラス席があって、総座席数も多いので、朝は混雑なく、の〜んびり&まったりできるのがイイ感じです。

(夜は、欧米人で大賑わい)

チーズバーガー ブレックファースト・スペシャル
▲ブレックファースト・スペシャ
(アーリーバード・ブレックファースト)

まずこちら、アーリーバードメニューとしてAM8時〜AM11時に提供されている「ブレックファスト・スペシャル」。

卵料理・サイド・トースト・コーヒーのセットメニューが、なんと5.99ドル!です。(2016年11月時点)

(サイドは、ハッシュブラウン・トマト・ライスから選択)

卵料理にスクランブルエッグを指定すると、追加1.5ドルでチーズ追加はどうか?と聞かれたり、

トーストも、小麦パン・ライ麦パン・ハワイアンスイートブレッドトーストから選べたりと、好きにカスタマイズも可能です。

チーズバーガー コーヒー
▲ブレックファースト・スペシャルにはコーヒーも付く

さらに、セットで付くホットコーヒーはお替り自由♪

軽めの洋定食・・みたいな感じですが、ワイキキでこの価格はとってもリーズナブルだと思っています。

この「ブレックファスト・スペシャル」、メニュー表には載っていないのですが、外のノボリ(最近出ていないけど)や店内には控えめに掲示されているので、メニューに無くても、店員さんに聞いてみてくださいね〜。

日本語は全く通じないですし、客層はアメリカ人がほとんど。対応はフレンドリーで、陽気なアメリカンダイナーの雰囲気を楽しめます。

尚、「ブレックファスト スペシャル」以外の朝食メニューもありますので、そちらは次に紹介する姉妹店「チーズバーガー ビーチウォーク」をご覧いただければと思います。

「チーズバーガー・ワイキキ」と「チーズバーガー・ビーチウォーク」は恐らく共通メニューだと思います。同グループの「チーズバーガー・インパラダイス」も基本的には同じなのですが、一部メニューの価格が違うようです。ちなみにこの「ブレックファスト スペシャル」は、インパラダイスでは7.99ドルになっています。

チーズバーガーワイキキ Cheeseburger Waikiki

  • 場所:ワイキキ西部マップ/ワイキキの端っこ・カラカウア通り沿い
  • 朝食の営業時間:8:00〜11:00
  • 営業時間:8:00〜23:00

 

やっぱり何度見ても美味しそうー♡エッグベネディクトとパンケーキは外せない!

ハワイって憧れちゃいますよねー!いつか移住したいいいいいいい

まだまだつづく・・・・飯田祐巳でしたっ♪