飯田祐巳のほわほわ紀行

飯田祐巳です!ネサフで見つけた興味深い記事をご紹介していきます!

飯田祐巳?自分にもご褒美チョコ?

こんにちは~?

飯田祐巳がまたまたチョコについての特集をしちゃいます!

今日は自分に買いたくなるチョコについてです!

ではではどうぞ~

出典: shutterstock

甘くておいしい魅惑の食べ物チョコレート。選ぶ際、味はもちろんですが、ラッピングやデザインも欠かせませんね。そこで、チョコレートブランドの素敵なラッピングを集めてみました。

チョコレートの形や色、ブランドによっても特徴的なラッピング。プレゼントはもちろんのこと、自分用にも思わず買いたくなっちゃいますよね?チョコレートブランドの素敵なラッピングをいくつか集めてみましたのでさっそくご紹介いたします!

ルワンジュ東京の「幸せを呼ぶ ダイヤモンド ドラジェ」

LOUANGE TOKYO (ルワンジュ東京)の「幸せを呼ぶ ダイヤモンド・ドラジェ」のチョコレートは、まるで宝石箱のようなラッピング。フランス生まれのダイヤモンド・ドラジェは、贈った人も貰った人も幸せになるような、カラフルでまるで魔法のようなチョコレートです。ドラジェの意味は、「幸福の種」。紀元前177年にローマ貴族のファビウス家に子供が生まれたのを機に、人々にお祝いとして配ったのが始まりとされています。今でもヨーロッパでは「幸運のお祝い菓子」として親しまれています。素材には、フランスでも130年以上の歴史のあるPECOU(ペクー)社のものを使うこだわり。レッド、ホワイト、ゴールド、シルバーのカラフルなチョコには、幸福のほかに、愛情や健康、富、名声、子宝繁盛、才能、長寿の8つの意味が込められています。
若きパティシエ入鹿貴史(いりしかたかし)氏によって生まれ変わった芸術品。ぜひ、1度味わってみたいですね。

フランソワ・プラリュの「冬季限定ピラミッド・デ・トロピック」

フランソワ・プラリュは、最優秀チョコレート世界グランプリを受賞。チョコレートへの創作熱意が込められています。フランソワ・プラリュの「冬季限定ピラミッド・デ・トロピック」は、冬にしか味わえない限定チョコレート。フランソワ・プラリュを代表するポピュラーなショコラです。カラフルなラッピングのチョコレートを10枚積み重ねてリボンで留めただけという、シンプルでありながらインテリアのようなオシャレなラッピングが素敵ですね。カラフルなラッピングのチョコレート1枚1枚は、10ケ国の産地で作られたカカオを使用しているので、1セットで10種類のカカオの味が楽しめるチョコレートになっています。職人によって1つ1つ丁寧に創り上げられたチョコレートをぜひ、味わってみてください。

COVA(コバ)の「ゴールデンボックス」

コバの「ゴールデンボックス」は、コバを代表するチョコレート「ジャンドゥイア」が入っている、ゴールドの箱とブルーのリボンのラッピングが特徴的なチョコレート。気品漂う装いで、チョコレートが入っているとは思えないですね。「トレジジャーボックス」は、その名の通り、まるで宝箱を連想させるような造りで、箱を開けたときの感動を誘います。チョコレートを1口食べれば、中からは、へーゼルナッツペーストが。口どけが柔らかく、北イタリアの伝統の風味が口いっぱいに広がります。厳選された素材から1つ1つ丁寧に作られたオリジナルテイストのチョコレートが、ヘーゼルナッツペーストとよく合う逸品です。デザインのきいたラッピングなので、箱が空いたら小物入れにして持っておきたいですね。見た目も味も上品なチョコレートです。

ピエール・ルドンの「シャトーブリラント」

ピエール・ルドンは、年に1度しか味わえないベルギーのチョコレート。ピエール・ルドン氏が創り出すチョコレートは、世界各国のコンクールで数々の賞を受賞しています。中でも、「シャトーブリラント」は、第一印象から輝きのあるラッピングが特徴的です。箱を開ければ、中には2段になってチョコレートが入っています。10種類のフレーバーテイストで、食べるのが勿体なくなるようなオシャレなデザイン。1口味わうごとに幸せを感じそうですね。このチョコレートを手にしただけで、輝けるような…贈った人も、貰った人も幸せになるようなそんなチョコレートです。明るく華やかなイメージ。自分へのご褒美にもいいですね。このほかにも、30粒入りのグランドシャトーオペラや、20粒入りのシャトーロゼ、15粒入りのシャトーや、8粒入りのプチシャトーなどさまざまなテイストがあります。

ゴディバの「ラッピングチョコレート トリュフ」

ゴディバは、ベルギーの王室御用達としても知られ、世界中で愛されているブランドです。チョコレートに愛を込め、愛を伝える時を大切にすることを願うゴディバ。厳選したカカオ豆に、確かな技術で世界中の人々を虜にしています。男性が貰って嬉しい人気のチョコレートで、日本人好みの濃厚なテイストが特徴です。1粒1粒がオシャレなデザインで、ラッピングも凝っています。バレンタインごとに、リニューアルするラッピングパッケージは、思わず手に入れたくなるようなものばかり。ラッピングチョコレートのトリュフミルクは、なめらかなミルクチョコレートのガナッシュをミルクチョコレートでコーティング。トリュフが5粒入って、ちょっとしたプレゼントや自分へのご褒美にも最適です。中のトリュフが見えるクリアなパッケージがオシャレですね。

どのチョコも本当に食べたくなります!!

もうこの時期はチョコだらけで幸せだけど

悩みすぎてしまいますね~

幾つかかっていろいろ友達と楽しむのもありかな~

なんて考えた飯田祐巳でした♪